第50回 日本周産期・新生児医学会学術集会に参加しました

こんにちは!
スタッフOです^^

7月13日(日)~15日(火)
千葉県のシェラトン・グランデ・トーキョーベイ・ホテルで行われた
「第50回 日本周産期・新生児医学会学術集会」に参加しました!

白色のトコちゃんパンツ 画像

今回は青葉のブースにて白色のトコちゃんパンツを初お披露目しました\(^o^)/

妊娠中の看護師さんもお腹を締め付けず元気に産休まで
仕事ができるよう願いを込めて開発されたこの商品は、
黒色のトコちゃんパンツのオススメポイントはそのままに、
白色なのに派手なショーツも透けにくいという優れもの!
さらに防汚加工品です。

一日でも早くお届けできるよう最終調整中ですので、もうしばらくお待ちください♪

学会会期中は助産師さんや産婦人科の先生だけでなく、
小児科の先生も青葉のブースに足を運んでくださり、
赤ちゃんの姿勢を丸く保つことの大切さについて熱心に話を
聞いてくださいました。

最終日は座長に
国立病院機構 長良医療センター産科医長 周産期診療部長の川鰭市郎先生、
演者に
自治医科大学産科婦人科学講座 准教授
佐野厚生総合病院産婦人科 主任部長の桑田知之先生をお迎えし、
「妊娠中の「安全」確保 ~明日からの外来で気をつけてほしいこと~」と題した
教育セミナーを共催しました。

妊婦さんが感じる「不安」を「安心」に変え、
「安全」な周産期医療を提供するためにどのように対応すればいいのかを
①胎児の安全、②母体の安全、③機器の安全という3つの面から
お話ししていただきました。

今回約120あった座席は全て埋まり、臨時の座席も用意するほど!
桑田先生のお話はとても楽しく、まだ医学的な専門知識の少ない私にも
分かりやすい内容でした。
このセミナーでお話しいただいた内容の講演要旨集はこちらでご覧いただけます。

青葉のブース及び教育セミナーに足を運んでくださった皆様
ありがとうございました。

それでは!
スタッフOでした^^