第1回オンラインセミナー参加者の感想紹介♪その5

2020年11月26日(木)・28日(土)に実施したトコちゃんベルトの青葉 オンラインセミナーにご参加くださった方の感想をご紹介します♪

★セミナーの詳細は、講演要旨集をご覧ください♪

★このセミナーに参加した青葉スタッフの感想はこちら!


対象:11月26日(木)・28日(土)のセミナー参加者
質問:本日の内容で特に参考になった点や、今後取り組みたい内容はございましたか?

※28日のセミナーお申込み時に職業選択欄で「医療従事者」または「保育関連職従事者」以外を選んだ方の感想はこちら

保育士

まるまる育児と口腔機能の発達の関係性がわかり、職場でも活かせそうだった

まるまる育児の指導をしています。また、我が子をまるまる育児で育ててきたので、さっそく口蓋をみてみようと思います。
高島先生のおはなしも、内容の説明を易しく解説してくださり、いつも難しくて理解することを諦めてしまう専門分野のおはなしも良く分かりました。

近年赤ちゃんのプログラムを実施しているしいにママの姿勢がきになったり、抱っこベルトがみんな色々なメイーカを使用して正しくないと言うのが凄く気になりました。
赤ちゃんのプログラムもさっと成長のこと成長に伴う環境改善、母親同士のお友達づくり、精神てきなことが主流になっていたか、その前にこんな大切なことを教えてくださるサイトがあるのかと感動しましま。鼻呼吸ができない。口があいている。勉強するときの姿勢がわるい。発達障害かもというグレーゾーンが大変ふえていることを感じてますが、ママの姿勢胎児の部屋そこでの成長が生まれてきてからの歯列、口腔、姿勢がすべて絡み合っていることに驚いた。あまり思わしくないことは遺伝?と諦めていること、納めていたことなと全て解明していく希望をかんじました。

赤ちゃんの姿勢が歯並びや口の中の形にも影響しているということを知ることが出来て良かった。
まるまる育児を伝える際に参考にさせて頂きたいと思います。

保育士/歯科助手兼任

歯科医院での頭部のレントゲン撮影による頚椎の形状のチェックをしているのには驚いた。
また、来院する妊婦さんや子育て中の親御さんにまるまる育児を広める機会を設けている点についても参考になった、ぜひ、どんな風に講習会をしているのか、詳しく知りたい。

保育士/保育関連職従事者

まるまる育児の本を読ませていただき、なおみ先生の勉強会などにも参加させていただいたことがあります。4、5年前、指導の方も興味があり、資格取得講座なども検討しておりましたが、どのようなステップで受講したらいいのかわからず断念した経験がございます。今後、講習会などのご案内があるようでしたら、是非、受講したいと思います。

保育関連職従事者

上顎のスペースが歯列に影響していること。
子どもがもうすでに大きくなっているので、見ながら結構悲しい気持ちになりました。
(時間は取り戻せないので)

まるまる育児について少しかじっておりましたが胎児,乳児親子さまのために学びを深めたいと思いました。口腔内の○と三角形状については本当に参考になりました。育児をスタートされたばかりの保護者さまにまるまる育児をうまく伝えられるきりくちとして学びを深めたいと思います。

だっこ紐に抱っこされる赤ちゃんの姿勢が、いつも気になっておりました。学べる場が、身近にあればいいなと思いますが、今日お聞きしたことを生かして私も赤ちゃんと接していきたいと、思います。ありがとうございました!

まるまる育児の必要さと、歯並びや咀嚼に関して、関連した伝え方を学べました。

高島先生の講演に感銘を受けました。
口蓋の形の見比べができるようになりたいと思いました。

作業療法士

まるまる育児が良いことは承知していましたが、歯並びに影響していることを医学的に説明していただいたので、とても参考になりました。

まるまる育児については、資格を持った助産師さんに教室などでいろいろと学ばせていただいていたので、池田先生のご講演を聞いてまるまる育児の大切さを改めて実感しました。高島先生のご講演では、まるまる育児が口腔機能までにも影響していることがわかり衝撃を受けました。普段妊婦教室や産後の訪問・教室等赤ちゃんやママたちとかかわる機会が多いので、口蓋の形についても観察していきたいと思います!貴重なお話をありがとうございました!

まるまる育児が歯列にもとても影響があることをもっと伝えていきたいと感じた。

まるまる育児の大切さがとてもよく分かりました。
ベビーサインの教室を主催しているので、生徒さんヘもオススメしたいと思いました。
機会があれば学びたいと思っています。

育児支援教室に携わっているのですが、そり返りの強い赤ちゃんか時々おりましたが、胎児期からだったのですね、また、それが歯並びと繋がるとは目から鱗でした。


顎を引いて授乳すると飲みやすくなること。むせやすいので、やっていきたいと思いました。

口蓋をしっかりみてみたいと思いました。ありがとうございました。

歯科医師との連携をしていきたい。
丁寧に口蓋の観察とケアの関連性を追求していきたい

歯突起の角度と口腔の関係におどろきました。耳の傾きでも確認できるようなので家族の口蓋もチェックしてみようと思いました。摂食嚥下の発達のために、授乳姿勢についても触れられており現在2か月のわが子の授乳姿勢を再検討できてよかったです。まるまる育児の良さを再確認できたのでわが子にしてあげるだけでなく、周りにもおすすめしたいです。

保健師

胎児期の姿勢ということで、我が子の歯列の問題が分かりました。現在仕事では妊婦さんと関わりがないので、せめて乳児の姿勢について、お母さんに理解してもらえるような支援ができるようになりたいと思います。興味深いセミナーをありがとうございました。

池田先生のお話では、改善の手技方法などもイメージしやすく説明していただき分かりやすかったです。母子の愛着形成を大切に考えての支援されていることも感銘を受けました。高島先生のお話では、頸部後傾のことや、歯突起、口蓋、舌や表情筋など初めて知る知識でしたが、聞けば聞くほど色々思いだし身につまされました。今後、仕事に生かせるようにしなければいけないと感じました。

保育士さんとまるまる育児を共有する手はありだ!と参考になりました。
また、高島先生の講座をとおしては、地域のお母さん方にシェアしていきやすい見せ方で、参考になりました。

整体・カイロプラクター

現状、今回の内容と逆行する指導を行う医療者も多いため、まるまる育児を指導しても受け入れてもらえないことが多い。
専門家の意見を聞くと安心される方のために、今回の内容はビデオ学習として、ホームページに常時掲載していただきたい。
また、パンフレットの内容をPDFでホームページに掲載いただけると、こちらの充実した内容を保護者さんたちにシェアしやすい。
若い世代はデジタルで、カタログを取り寄せる習慣は、もう無くなっている。

鍼灸師

口腔の問題がとても参考になりました。

柔道整復師

頸の角度で、舌の使い方が違い、歯列にまで影響することがよくわかった

産まれるであろう孫に向けて、まるまる育児を学び出して1年の私には、ベビーサイン、スリングなど、どの話も興味深いものばかりでした。後、頚椎の歯突起や口蓋、姿勢の繋がりの話しは柔道整復師として、仕事をしている私には衝撃的な話しでした。微力ながらも、ママ達へ伝えていきたいと思いました。本当にとても勉強になりました、是非また開催して欲しいです。

その他

3歳と9か月の息子を育てています。次男は生後すぐにまるまる育児を始めました。まるまる育児の重要性を再確認できました。歯並びにも大きく影響するということで、周りの人にも伝えやすくなったと感じています。わが子はもちろん健康で丈夫な子供が増えるようにまるまる育児を周りの人たちにお勧めしていきたいと思います。

コンビニより歯科医院が多い。子育て支援も歯科医院と連携してやっていけるのでは?と思いました。

トコちゃんベルトを今後販売する上で、非常に参考になりました。購入前に相談を受けたりしますので、池田先生のお話なども交えながら、トコちゃんベルトを購入いただけるように導きたい。メルマガなどでも口蓋や歯突起の話題を出していき、少しでも妊娠中からの骨盤ケアの大切さが伝えられればと考えます。貴重なお話ありがとうございました。

ベビーサインの意義、姿勢がもたらす歯並びへの影響を理解することができました。まるまる育児をしっかり実践していきたいと思いました。

飲み込む力・噛む力を育てていくために胎児期からの姿勢がとても大切だということが分かったので、骨盤ケアや授乳方法を伝えるときに今日の学びをいかしていきたいです。


口蓋の形の3つの型がよくわかりました。

私は新卒から3年管理栄養士として、病院で勤務していました。歯がたくさん残っていて足腰が強いと咀嚼嚥下が上手だなぁとは思っていたのですが、それはずっとつながって胎児から影響しているのでは!とつながり、とても興味深かったです!今は役所で保育所の献立を立てているので、こういった知識を生かしていきたいと思います!

歯突起の件、渡部信子先生のブログでとても気になっていましたが、理解しきれないこともあり今回の高島先生の内容がとても分かりやすかったです。我が子に当てはまることも多く、高島先生に診ていただきたい…と強く思いました。
なおみ先生のベビーサインのお話も興味深かったです。今まで、まるまる育児以外は興味がなかったのが本音ですが、今回のお話を聞いて「想いが伝わる」ことの大切さを感じました。手の動きで会話ができるなんて、素敵だと改めて感じました!

新生児の姿勢のついて。とても参考になりました。

先生たちのお話を聞いて姿勢を気にされている親御さんより歯並びで気にされている親御さんの方が多いと思いました。
今後は姿勢と歯並びの関係も加えて伝えていきたいと思います


池田先生:すぐにまるまるをお伝えするのではなく、タオル等でも首枕からお伝えをしていこうと思いました。
高島先生:体内でよい環境でいても、発達過程で変化すること。その後のケアも継続して行っていきたいです。歯科医院でのまるまる育児教室は素敵な取り組みと思いました。

池田先生のベビーの写真を用いての説明に説得力がありました。
高島先生のお話で、頭の後傾が授乳や嚥下にどう影響するかというお話は、理解されれば、即お母さん方に実践していただけると思うので、ぜひお伝えしたいと思いました。
どちらの先生のお話も、妊娠中から一生にわたっての、姿勢、身体の昨日についての機序がとても整理されてよくわかりました。ありがとうございました。

妊娠時の姿勢で赤ちゃんの姿勢にも影響が出る事やその姿勢がその後の赤ちゃんに影響している事、歯並びにも影響することがわかりました。

母親としての立場で、我が子の口蓋の発達にどのように取り組んでいくか医療職(医療現場ではありますが助手として勤務)ではないので、もっと詳しく、実際にはどのようなテクニックがあるのか等詳細をアドバイスいただける場を設けていただきたいです。そして今回の講演をもっともっと理解を深めたいので、何度も視聴できる環境があるととても嬉しいです。一度聞いただけでは、自分の知識としては、なかなか修得できません。何度も勉強したいです。これは助手として働く者としてだけでなく、母親としても強く希望いたします。
このような場を設けていただけ、とても光栄です。
ありがとうございました。

歯並びや首の傾斜、母乳の飲みや睡眠の具合などが胎児期から関わっていることに驚きそこをクリアしていくことで、ストレスの少ない子育てが可能になってくるというところが参考になりました。


口蓋のかたちが胎児姿勢から関与しているということが知ることができ、今後に活かしたいと思いました。

新生児訪問や母乳相談、妊婦さんへの保健指導の時に生かしていきたいです。

おひなまきや首枕の使い方について、応用編を学びたい。コロナ禍なので、実践編がオンラインで受講できるとうれしいです。

歯突起との関連について、興味深く聴かせていただきました。哺乳、離乳食の相談を受けることが多く、これからは授乳時の姿勢についても伝えていくことができます。保育者・支援者の中にも望ましい姿勢(体位)で授乳している人は少ないのが現状です。Cカーブのまん丸抱っこは知っていても授乳時の姿勢については知らない、誤まった関わりや助言をしていることの方が多いのではないかと思っていたので、実際の画像を見てより理解が進みました。保護者のみならず支援者・保育者にも伝えていくことを考えていきたいと強く思いました。

お腹にいる時からまあるく育てるのが大事というのが勉強になりました。歯突起の出来方など興味深かったです。


・おひなまきやマトリョーシカ巻きをしても、授乳がうまくいかない赤ちゃんが増えているように感じていたので、お口の周りの緊張のことや、哺乳瓶の形のことがわかって良かったです。お口の中もこれから気にしてみたいと思います。
・まんまる育児をただただ赤ちゃん時期のギャン泣きや反り返り、寝ぐずりなどの改善のために相談に来る方が多かったのですが、その後の姿勢を良くしたい、歯並びを良くしたい、ということまで伝えていきたいと思いました。
・ソファーにふんぞり返って飲みにくいことや飲み込みの練習(うなずき嚥下)は実際にやってみることで舌の動きがわかりやすかったので、ママやパパにおとなまきの体験と一緒に飲み込みについても体験してもらおうと思います。
・近所の歯医者さんでも0歳からの虫歯予防として赤ちゃんを丸く育てるということにも興味があるので、協力していきたいと思いました。

高島先生の、出生後からの積み重ねで口腔機能や口蓋形成に影響が出ていて、それはまさに写し鏡だという表現が、すっと入りました。

胎児期の姿勢のあり方、歯並びへの影響について特に、興味深く聴かせていただきました。赤ちゃんの泣きに関わるお母さんたちの悩みに対して、今後専門職者としてきちんと向き合って伝えていきたいと思いました。そのために骨盤ケアは学んでおかなくてはならない一つだと認識しました。

新生児、乳児の口蓋の形をより注意して観察したい

口蓋の発達にまん丸育児が大切なことがよく分かったので、今後の指導に活かしていきたいです。まん丸育児だと響かないママには、口蓋の発達の話をしていこうと思います。

頸椎の歯突起の角度が反り返りで変形し、口腔はじめ全身に影響のあること、まるまる育児に注意して育てたこどもは真っ直ぐであった映像は驚きました。ありがとうございました。


貴重なご意見をありがとうございました!

★以下の記事でも第1回オンラインセミナーの感想をご紹介しています。