スタッフsmileの妊婦生活(8)お腹のゴムがきついときの対処法

スタッフsmileです。

本日妊娠30週2日です。ついに30週!早い!

1日3セットくらいお腹の中でしゃっくりしてます。

 

さて、今日はお腹のゴム跡の話です。

妊婦用なのにお腹締める服多くない?っていうのが最近の思うところです。最近買った妊婦用のパジャマズボンのゴムをぜーんぶ伸ばしてもちょっときつい…(腹囲は1週間前の妊婦検診で84cmだったので普通くらいなんですが…)。ちなみに、ゴム跡がつくくらいだと結構きついんですよ~(‘Д’)

お腹を締め付けると、ただでさえ伸びて敏感になってるお腹にさらに刺激となって、痒い痒い…そんなことはありませんか?そしてお腹が張る原因にもなるみたい。私の場合、ズボンのゴムがちょっときついと思って見たら、すぐ赤いポツポツができてます。

妊娠中期~後期になると妊娠線も気になる時期ですが、知らず知らずのうちにお腹にくるゴムがきつくなってないかも一緒に確認してみてくださいね。

もしお腹周りにマタニティショーツとかズボンとかのゴム跡がついているようだったら、こんな感じで恥骨付近(アンダーヘアあたり)にゴムを折り返すと、解放されてとっても楽ですよ~。

※撮影上、短いズボンをはいています。

お腹のゴム跡

ちなみに、入社してからずっと「お腹にゴム跡がこないような下着・洋服選びを心がける」ことが当たり前なので、妊娠前からショーツは変えていません(某U社の浅履きシームレスとか)。

妊娠したからマタニティ用のショーツ!と決めるのではなく、自分の体にあったお洋服選びをすることも大切ですね(*^^*)

 

**こちらもご参考に**