Vol.69 赤ちゃんのまるい頭を守るために♪

トコちゃんベルトの青葉です♪
10月といえば運動会のイメージがありますが、最近は5月に行う学校が増えているそうです。
それには熱中症対策や、文化祭・受験と重ならないようにという意図があるのだとか。
地球環境の変化、時代の移り変わりを感じますね(^_^;)

さて、時代とともに注目されるようになったものに「頭の形」があります。
赤ちゃんの仰向け寝を推奨し始めた頃のアメリカでは、頭の形が扁平気味になったり、ゆがんだりするケースが急増したそうです。
さらに頭のゆがみが赤ちゃんの発達に影響を与えることもわかってきました。
そこでアメリカの小児科学会の勧告のもと開発されたのが、頭の形を整えるヘルメット。
日本国内でも研究発表されるようになったことで、頭の形を意識するお母さんが増えてきたようです。
参考ページ:赤ちゃんの頭にゆがみがあると…
https://toco-care.com/baby-hug/baby/distort-baby.php

赤ちゃんの頭のゆがみの要因はさまざまですが、ひとつに「向きぐせ」があります。
向きぐせとは、赤ちゃんが同じ方向にばかり頭を向けることです。
生後すぐの赤ちゃんは全身の骨も筋力も弱い状態。
平らな布団で仰向けに寝かせると、重力にひっぱられてどちらか一方に頭が倒れ、向きぐせがつきやすいんです(×o×)

でも、心配しすぎることはありません!
赤ちゃんの頭は柔らかいので、早いうちから意識して丸い頭を目指しましょう(*^_^*)
<ポイント>
○“まるまるねんね”で頭に負荷がかからないようにする
○抱っこや授乳・寝る向きを定期的に変える
○クッションなどで体の向きをコントロールする など

<向きぐせ防止用クッション>
https://tocochan.com/products/detail/499
滑り止め付きで、赤ちゃんの体の向きを簡単にコントロールできます♪

“まるまるねんね”についてはこちら♪
https://toco-care.com/baby-hug/baby/smile-baby.php

また、お腹の中にいたときの姿勢が関係していることもあるようです。
丸い子宮の中で“まるまる姿勢”をとれるよう、胎内環境を整えてあげることがポイントです(^^♪
青葉では、お腹の中の環境を整えるためにも妊娠中からの“骨盤ケア”を推奨しています☆
詳しくはこちらをご覧ください。
https://toco-care.com/toco-belt/care/

骨盤ケアを体験できる教室はこちら♪
https://toco-care.com/lecturer/

☆━━━━━━━━━━━━
ユーザーモデル大募集!
━━━━━━━━━━━━★

青葉が発行している製品カタログの改訂に伴い、各種製品を着用・使用した写真撮影にご参加いただけるユーザーモデルを募集します!
書類審査を通過された方は、骨盤ケア・まるまる育児を学んでいただける教室に無料でご招待♪(しかもプレゼント付き!)
<応募期間>
9月17日(火)~10月14日(月・祝)まで

詳細・応募要項はこちらをご覧ください♪
https://tocochan.jp/topics/news/whats-new/894/